視線移動を少なくすればこんなに高速に文章を読める

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

速読のテキストを速読できなくて速読をあきらめたよ! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

視線移動を少なくすれば高速に文章を読める

スポンサーリンク

視線移動が少ないと高速に読める

視線移動が少ないと高速でも読める
※GIF動画

人間は文章を読む時、滑らかに文字を読んでいる訳ではなく、「1点を見つめる」という事と「高速に視線を移動する」という事を繰り返しています。
1点を見つめる事を固視と呼び、高速に視線を移動する事を跳躍運動(サッカード)と呼びます。

文章の改行時には行末から次の行頭までの距離があるため、改行が多い程読むのに時間がかかります。
しかし、印象の観点から言えば1行あたりの文字数が少ない方が好まれると言われています。
おそらく文字数が多いと情報量が多くて疲れる印象になり、抵抗感が生まれてしまうためだと思います。

Post – rio-t.tumblr.com – Tumbex より)

けっこうちゃんと読めてしまうことに驚きました。

本などのデータを読み込んでこのように表示してくれるアプリでもあれば、あっという間に1冊読めちゃうから便利なんじゃないですか?

ま、僕はこんなにせわしなく読みたくないけど……。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね