世界でいちばん乗りたいけど乗りたくないアトラクション

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

絶叫マシンとか恐怖系アトラクションって「死ぬかもしれない」から楽しいわけでは決してないんだよなぁ……と改めて思ったご同輩、こんにちは。館長です。

飛天之吻(フライング・キス)

「絶対に死んだりケガしたりしない」ということが前提の上での恐怖を味わいたいだけだよね、普通は。

スポンサーリンク

中国のアトラクション「飛天之吻(フライング・キス)」がいろいろと話題

中國重慶市武隆區新建的「飛天之吻」,近來成為中國熱門的打卡景點,兩座大雕像佇立在懸崖邊,相當吸引民眾目光,然而,畫面被放上網路後,亦有許多網友吐槽,這設計已經超出人類的審美眼光。中國重慶市武隆區白馬山旅遊度假區的兩座雕像,近來在抖音相當火紅,許多網宏紛紛造訪該地,根據當地媒體報導,兩座雕像的景點名叫

これ、“絶対に安全” なら、ぜひとも乗ってみたいものです。

“絶対に安全” なら。

飛天之吻(フライング・キス)

2つの像の最接近時は、互いのゴンドラの間隔は1mもないという話でっせ。

まかり間違って余計に回っちゃったら両者ぶつかって一巻の終わりじゃござんせんか!

そんなこと “絶対に起きない” なら、ぜひとも乗ってみたいものです。

“絶対に起きない” なら。

いや、

それでなくても、これ、腕がポッキリいきそうで怖い。

よほどの耐荷重がないと無理じゃないっすか?

なにがあっても “絶対に折れない” なら、ぜひとも乗ってみたいものです。

“絶対に折れない” なら。

要するに、絶対に大丈夫なら乗ってみたいですけど、絶対に大丈夫じゃないから、乗りたくない!

スポンサーリンク