諏訪で東京五輪聖火リレー 藤森慎吾いい笑顔で走った!

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

地元のこと好きでいてくれると、どうしたって悪い気はしないよね! と思わず木遣りを鳴きたくなったご同輩、こんにちは。館長です。

諏訪で東京五輪聖火リレー 藤森慎吾いい笑顔で走った!

諏訪のお祭りといえば「御柱祭」ですが、そこでは「木遣り」が盛んに歌われます。

でもこちらでは「歌う」とは言わず「鳴く」と言うのです。

諏訪の木遣りは「歌う」ではなく「鳴く」といいます。

■ 諏訪大社御柱木遣り唄

来年はその御柱祭の年。

御柱祭大好き一家である藤森慎吾くんはまた帰ってきて得意の木遣りを “鳴いて” くれるのかな?

スポンサーリンク

諏訪の東京五輪聖火リレーで藤森慎吾が走った!

ミニセレブレーション会場に到着した藤森慎吾
聖火ランナーの声・藤森慎吾さん

写真や映像で見たけど、実にいい笑顔で走ってた。

観客に応える様子も気持ちよかった。

子供からお年寄りまで、見た人みんな「カッコうぃいね~!」って言ってたのはさすが。

カッコよさで売ってない芸能人でも、実際に見るとほぼ絶対にカッコうぃいよね。

高田純次なんか、すんげーカッコよかったもんなぁ~。

藤森慎吾も今じゃすっかり東京人だけど、郷土愛が強く伝わってくるのがいい。

今年行われるはずの善光寺の御開帳が1年延期になったため、来年は御開帳と御柱祭が同時開催される異例の年となりました。

きっと藤森慎吾も帰ってきて “鳴いて” くれるはず!

コロナもまぁ、どうにかなってるはず!

どなた様も、どうぞいらっしゃいませ!

スポンサーリンク