石田純一またもやらかしバッシングのあまりWikipedia荒れる

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

石田純一がやらかして彼自身の仕事が減るのは構わないけど、小石田純一の仕事まで減ったらかわいそうじゃないか! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

石田純一またもやらかしバッシングのあまりWikipedia荒れる

「石田純一さんのように誰からも愛されるようになりたい」と語っていた小石田純一。

誰からもバッシングされるようになった今、少なからず影響はあるんだろうなぁ、と気の毒に思います。

スポンサーリンク

石田純一またもやらかす 今度は福岡で「ゴルフ&合コン&お持ち帰り」

この男の行動に全く変化はない? 4月に新型コロナウイルスによる肺炎で入院していたタレント・石田純一(66)が今度は福岡で大暴れだ。4日発売の「週刊女性」が、ゴルフに合コン、女性お持ち帰りなどの〝仕事〟っぷりを報じている。

「週刊女性」は、石田が7月下旬に4泊5日の福岡出張で飲み会などを繰り広げていたと報じられた。ただ石田も遊びに行ったわけではなく、CMスポンサーである社長とゴルフや食事をしたという。

■ 記事キャプチャ

懲りない石田純一 今度は福岡で「ゴルフ&合コン&お持ち帰り」の大暴れ
懲りない石田純一 今度は福岡で「ゴルフ&合コン&お持ち帰り」の大暴れ

これぞまさしく開き直りであり、逆ギレってやつですね。

よしんば、この人の言ってることが正しいとしても、イメージで売るタレントがイメージを毀損したらおしまいなのに。

それでお仕事が無くなってきたって言ったって、それは誰もが自業自得と口をそろえるでしょう。

石田純一バッシングのあまりWikipediaが荒れる

石田純一Wikipediaが荒れる
石田純一Wikipediaが荒れる
石田純一Wikipediaが荒れる
石田純一Wikipediaが荒れる
石田純一Wikipediaが荒れる

しまいには「新型コロナウイルス」と書いて「いしだじゅんいち」と読むところまでいってしまいました。

おまけに小石田純一までやっぱりもらい事故。

今日は石田純一のWikipediaがリロードするたびに変わるもんだから、ちょっと楽しみにしてしまった自分がいます。

ここまでしたくなる気持ちは分かりますけど、Wikipedia自体はみんなの財産なんだから、信頼性担保のためにも改竄は慎みたいものです。(楽しみにしたくせに)

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね