バイク事故、会社に行かなきゃだいたい死なない

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

昔から、「通勤は 命を削る 鉋(かんな)かな」などと言われるほどに、やはり人の命を奪う原因の最たるものだったんだね! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

バイク事故、会社に行かなきゃだいたい死なない

言うまでもなく、本当は「ため息は 命を削る 鉋かな」ですけど、実際に現代において命を削ってるのはやっぱり通勤だと思いますよ。

スポンサーリンク

バイク死亡事故における通行目的

愛次郎さんはTwitterを使っています

どうしてもバイクに乗りたい人は、通勤に使いさえしなければ、だいたい死なないで済みます。

かつては僕も1年のうち362日くらいはバイクに乗っていましたが、いま思うとよく死ななかったな、と。

それくらい、死にそうな場面はたくさんありました。

でも、初めてバイクに乗ったときの感動は、一生忘れないであろう素晴らしさ。

だから、「バイクは魅力いっぱい 危険いっぱい 好きなのおっぱい」と呪文のように唱えておきたいものです。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね