J-POPあるある歌詞&ありがちで聴き飽きた歌詞TOP5

J-POPばかりでなく、演歌にしても校歌にしても、きっと頻出するフレーズってあると思うんだ! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

J-POPあるある歌詞&ありがちで聴き飽きた歌詞TOP5

それなのに、とかくJ-POPばかりが言われてしまうのは、きっとそのフレーズがカッコつけてるわりに陳腐だからだと思うんだけど、そんなひどいこと言っちゃいけないよね。

スポンサーリンク

J-POPあるある歌詞 TOP 5(『月曜から夜ふかし』より)

第5位

J-POPあるある歌詞
※画像クリックで結果発表
J-POPあるある歌詞
J-POPあるある歌詞

第4位

J-POPあるある歌詞
※画像クリックで結果発表
J-POPあるある歌詞
J-POPあるある歌詞

第3位

J-POPあるある歌詞
※画像クリックで結果発表
J-POPあるある歌詞
J-POPあるある歌詞

第2位

J-POPあるある歌詞
※画像クリックで結果発表
J-POPあるある歌詞
J-POPあるある歌詞

第1位

J-POPあるある歌詞
※画像クリックで結果発表
J-POPあるある歌詞
J-POPあるある歌詞
J-POPあるある歌詞

「閉じるのは “まぶた” だ! 瞳じゃない!」と、さんざん揶揄されながらも第1位をとってしまう「瞳 閉じる」系歌詞。

どんだけ “瞳閉じたがりやさん” がいるんだって話です。

ただ、額面どおりの「瞳を閉じて」は、思いつくところでは平井堅の『瞳をとじて』ぐらいで、あとはそれぞれ微妙に違っている。

J-POPにありがちで聴き飽きた歌詞(マイナビウーマン調べ)

J-POPにありがちで聴き飽きた歌詞

 

数年前にマイナビウーマンが行ったアンケートでは「J-POPにありがちで聴き飽きた歌詞」はこのような結果に。

前述の結果とこの結果、両方にランクインするのが「その手を離さない」――。

 

このことから、J-POPの作り手は “その手を離したがらない” が、聴き手のほうはとっくに “その手を離してほしい” と思っていることが分かった。

早期の解放を願うばかりだ。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね