グローバルダイニングの社長「緊急事態宣言下でも通常営業する!」

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

この会社が運営するお店で、モンスーンカフェだけは魔が差して行ったことがある気がするけど、やっぱり場違いな感じは否めなかったよねぇ……とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

グローバルダイニングの社長「緊急事態宣言下でも通常営業する!」

なんか、僕の周りだけモンスーン(季節風)じゃなくて偏西風が吹いていたような記憶があります。

ごめんよ、僕なんぞが伺っちゃって。

スポンサーリンク

グローバルダイニング長谷川耕造社長「緊急事態宣言下でも通常営業する!」

(4)だけなら良かったのに……。

(1)インフルエンザとは感染対策の負担が全然違うよなぁ。

(2)「証明されていると思っている」じゃダメだよなぁ。証明されていなきゃ。

(3)医療従事者が見たらどう思うかな? ガッカリすると思うよ。

「何も準備していなかった?」なんて、自分のとこだって言われかねないでしょう。ブーメランってやつ。

どんな類いの “リーダーシップ” を示そうとしたのか不明だけど、

「感染対策は完璧にやって、絶対にうちからは感染者を出さないから、営業継続します!」

って宣言のほうがずっといいのに。

これじゃ、「新型コロナは大したことないから営業します!」と表明している印象。

人それぞれ思うことは自由。

だから僕も自由に思わせてもらうけど、この会社のお店には行くべきではないな。

もっとも、はなから僕が行けるようなお店じゃないから心配無用ですけど。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね