【ウェイソンの4枚カード】心理学の講義で出た大学生の正解率5%の問題

あれこれと長い時間悩むくらいだったら、全部のカードをひっくり返しちゃうよ! というご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

ウェイソンの4枚カード

心理学の講義で出た問題

心理学の講義で出た問題が面白かったので載せます。

Twitter:湯女さんより)

 

最初、どうしても「3」をひっくり返したくて仕方なかったです。

正解の解説を見ても、しばらくは「3」をひっくり返したい気持ちが収まりませんでした。
 

でも、「3」の裏面なんて、BでもCでも何でもいいんだ! と思ったら、ようやく納得がいきました。(遅い!)

 

正解と分かりやすい解説は下記ページに。

■ ウェイソンの4枚カード | 総合人間道しるべ

リンク先サムネイル4枚カード問題とは、人間の推論を調べる課題です。認知心理学の実験で良く用いられます。理系大学生でも正当率が高くないという結果が多く報告されています。問題は以下のようなものです。 …

 

飲み物だと本当に分かりやすいですな!

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね