NUM-NUM GIRLS(ナムナムガールズ) 念仏唱え歌い踊る女子高生ユニットが人気

信じるものがあると強くなれるというところは羨ましいなぁ……と思ったりもする無宗教なご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

東九州龍谷高校宗教部・聖歌隊の女子高生が歌うデビュー曲は「夏の終わりのナムナムタイム」

■ 念仏唱え、歌い踊る女子高校生アイドルが人気爆発 デビュー曲は「夏の終わりのナムナムタイム」 大分 – 産経WEST

リンク先サムネイル軽快なリズムに乗って念仏を歌い踊る大分県中津市の女子高校生アイドルユニット「NUM-NUM GIRLS」が、地元で評判だ。デビュー曲「夏の終わりのナムナムタイム」を収めた自主制作のCDとDVDを8月に発売したところ、人気が爆発した。今月25日には同市の中津文化会館で新曲を発表する。

 

夏の終わりのナムナムタイム/NUM-NUM GIRLS(ナムナムガールズ) from 東九州龍谷高校宗教部・聖歌隊

 

「仏教」「念仏」「女子高生」「アイドルユニット」という、とてもおもしろくなりそうな要素が満載なんだけど、それが活かしきれていないような、もったいない気がしちゃうんですよ、口幅ったくて申し訳ないんですけど。
 

こういうの見ますと、やっぱり秋元康ってスゴいんだな、と改めて思います。好きではないけど。

スポンサーリンク