『恋のひとこと』ミサワリフォームのCMソングがいい! とてもいい!

これだけCMがあふれているのに、好きなCMとなると年に2本しかないよね! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

『恋のひとこと』ミサワリフォームのCMソングがいい

「オレは年に3本はあるぞ!」という方は幸せです。

「オレは全部のCMが好きだぞ!」という方は、番組を観ないでCMだけを観ていればいいと思います。
 

先日、僕は久しぶりに好きなCMに出逢いました。

いえ、CMそのものというより、CMソングです。

むしろCM自体は、仲睦まじい数組の夫婦が快適な家で幸せそうに暮らす様子が流れるだけなので、僕としては自分に対するイヤミのようにもとらえられますが、そこまで僻んではいけないと思って我慢してます。

スポンサーリンク

ミサワリフォームCMソング『恋のひとこと』がとてもいい!

 
そのCMソング『恋のひとこと』はとても有名な曲なのでほとんどの人は知っているみたいです。

僕はといえば、そこまでは “NO MUSIC, NO LIFE.” な人間ではないので、今回初めて知りました。

……ってことを人に話したら、「そこまで “NO MUSIC, NO LIFE.” な人間じゃなくても知ってるよ!」とバカにされましたが、いま知ったからいいんです。知らないで死ぬよりはいいんです。

 

ミサワリフォームCM

恋のひとこと 竹内まりや&大滝詠一

「恋のひとこと」(原題: Somethin’ Stupid)は、カーソン・パークス作詞作曲による楽曲。フランク・シナトラとナンシー・シナトラのデュエットにより全米1位を獲得した。

竹内まりやと大滝詠一 – 2003年10月29日発売の竹内のアルバム『Longtime Favorites』に収録。
大滝は自分の娘が歌手になったらオリジナル同様父娘で本曲をデュエットするつもりであったらしいが、娘が歌手にならなかった為、断念。竹内をデュエットの相手に選んでいる。

 

いいなぁ。いつか覚えて歌いたいなぁ。でも難しいよなぁ。

たぶん女性パートのほうが難しいよね?

となると、歌える女性を探すほうが難しいよなぁ。

いや、それ以前に、一緒にカラオケに行ってくれる女性を探すことがそもそも難しいよなぁ。

生きるって、難しいよなぁ。

スポンサーリンク