男は良かれと思ってやったけど実は女は嬉しくない演出ランキング

今や「サプライズしなければ人にあらず」っていうくらい何をするにもサプライズ演出したがる風潮だけど、いささか辟易してきたよ、というご同輩、こんにちは。館長です。

 

サプライズを企てて落とし穴にはまって死んじゃった夫婦もいましたね。

死んじゃうことが一番のサプライズ! ……なんてことにならないように気をつけたいものです。

スポンサーリンク

男が良かれと思ってやった演出で、実は女は嬉しくなかったもの上位5つ

実は女は嬉しくない演出

2位までがこちら。

【5位】
花はいつもらっても嬉しいものだ、なんてこともよく聞きますけど、どっちがホントなんでしょうね?

【4位】
僕とて、若い頃は夜景デートもしたことがありますけど、「電気の無駄遣いだよな~」なんて無粋なこと言って嫌がられただけでした。

【3位】
地元をよく知らないのでこれは無いなぁ。

【2位】
夜は眠くなっちゃうんで、これも無いなぁ。

では、栄光の第1位は……

実は女は嬉しくない演出
実は女は嬉しくない演出
実は女は嬉しくない演出

【1位】
カラオケで彼女の名前を入れて替え歌。

 

絶対やりたくねぇーーー!

やってる現場に居合わせたことはありますけど。
演奏停止ボタン押したかったですけど。

まだ「チャコの海岸物語」なら冗談で済みそうでいいですけど、前に「Oh! クラウディア」でやられたときゃ、ツラい時間だったー。 名前の文字数合わないし。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね