【神奈川県警】窃盗罪の罪深さをライトでカジュアルに表現してみました

「万引き」なんて言わずにちゃんと「窃盗」と言って罪の意識を高めよう! なんて前から言われてるけど、まったく浸透しないよねぇ……とお嘆きのご同輩、こんにちは。館長です。

 

「オレオレ詐欺」のほうは、「振り込め詐欺」へとどうにかこうにかシフトした部分もありますが、それをまた改称しようと登場した「母さん助けて詐欺」はまったくダメでしたね。登場と同時にダメでしたね。(←ひどい言いっぷり)
 

むしろ万引きのほうにこそ「母さん助けて窃盗」と名づけてあげてくださいよ。

万引きで捕まると、だいたい家族がお店に呼ばれるみたいなので、犯人は思わず「母さん助けて!」という気持ちになるでしょうから。

……って、犯人の側に寄り添ってどうするさ!

スポンサーリンク

万引き防止のポスターがライトでカジュアルすぎて驚いた

とあるコンビニで

とあるコンビニでこれを見て、ビックリしたんですよ。

万引きの罪ってオッキーナ!

万引きの罪ってオッキーナ!

万引きの罪ってオッキーナ!
万引きの罪ってオッキーナ!

 

いや、アッキーナこと南明奈を起用して特に若者たちに訴求しようという企図は分かりますけど……。

 

このポスターの掲示以降、神奈川県では万引きが減ったんでしょうか?

万引きしようと店に来たヤツが「そうかー、万引きの罪はオッキーヨナー」と納得・改心したんでしょうか?
 

そうだとしたら、神奈川県警の手柄もオッキーナ!

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね