4月17日の今日は「クイーンの日」 君は誰を愛するために生まれたんだ?

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

おそらく、誰かを愛するために生まれてきたんだと思うんだけど、誰を愛するためなのか、それがいまだに分からないんだよなぁ……とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

4月17日の今日は「クイーンの日」

それが分かって、その人に出会えて、その人も自分のことを愛してくれる人生を送ってる人……

そんな人は、その尊い人生を大事に思ってほしいんだ!

スポンサーリンク

「クイーンの日」記念 クイーンの曲といえば何?

クイーンの曲といえば何?
クイーンの曲といえば何?
クイーンの曲といえば何?

僕もやっぱり『We Will Rock You』と答えるでしょう。

あのリズム、体に染みついてます。

♪ドンドンパ ♪ドンドンパ
これとか、
♪ドンドンパ ♪ドンドンパ

これを見るだけで、

♪ドンドンパー ♪ドンドンパー ♪ウィ・ウィル・ウィ・ウィル・ロック・ユー

って分かってしまいますもん。

でも我々の仲間に、カラオケでクイーンとなるとすぐ『I Was Born To Love You』を歌うヤツがいるんですよ。全然歌えないくせに。

そのたび、「おまえは誰を愛するために生まれてきたというんだい?」って聞くんですけど、いまだ答えられず……。

まぁ、その点においては僕も人のことは言えないんですけど、だから僕はそういう歌は歌わない!

僕を愛するために生まれてきた人と、その人を愛するために生まれてきた僕とがどこかで出会う人生を夢見てきたんですが、どうやらその人はすでに亡くなってるんでしょうね。

愛する前にご冥福を祈る人生でした。

I Was Born To Love Youな人生
スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね