汚れきった心が変なふうに読ませる

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

汚れっちまったのは、悲しみだけじゃなく、心もだ!
というご同輩、こんにちは。 館長です。


 

こりゃ、邪心の無い人ほど、いけない読み方をしてしまうと思いますよ。
 

もっとも、本来の読み方でも考えもの……。

「サーモンピンク」とまでは夢見ないけど、焦げ色はちょっと……。

スポンサーリンク