このたびの現代アート「まさゆめ」って返す返すも“今さら”だよね

シェアしてね

読まれがちな記事

読まれがちな記事
読まれがちな記事
下線

「現代アート」って言えばなんでも許される風潮を利用して、自分の失敗や悪事をも「現代アート」として見逃してもらいたいな! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

現代アート「まさゆめ」

僕が今日1日ゴロゴロと寝てばかりで何もしなかったのも、決して怠けてたわけじゃなくて、「何もしない」という現代アートだったんだよ!

スポンサーリンク

東京の空に浮かんだ巨大顔「まさゆめ」って今さら感が強くない?

現代アートチーム「目(me)」によるプロジェクト「まさゆめ」

プロジェクト「まさゆめ」
プロジェクト「まさゆめ」
プロジェクト「まさゆめ」
プロジェクト「まさゆめ」
プロジェクト「まさゆめ」

6年半も前に宇都宮の空に

宇都宮の空に同じように巨大な顔

このアート集団、もうすでに6年半も前に宇都宮の空に同じように巨大な顔を浮かばせてるじゃないっすか。

PIXTAにはこんな素材もあるじゃないっすか。

この機会に読んだ伊藤潤二『首吊り気球』がとんでもなく怖くてよかった!

伊藤潤二『首吊り気球』

久しぶりにゾッとしたよ!

伊藤潤二『首吊り気球』

息を呑む恐ろしさだったよー。

気球が話題になるやいなや、即座に限定無料公開に踏み切った編集部と伊藤潤二さんが素敵!

僕は、このご英断のほうを「現代アート」と呼んで後世に語り継いでいこうと決めました。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね