ウルトラセブン痛恨のミス! からの、中華屋さん

アイスラッガーの無いウルトラセブンって、トレンディエンジェルみたいだよね!「お兄さん、トレンディだね」「うん、トレンディエンジェル!」 とかなんとか言ってるご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

セブン、痛恨のミス! からの、中華屋さん

ウルトラセブン

投げそこなったアイスラッガー。

ウルトラセブン
仕方ないので包丁代わりに。

 

ダン「アンヌ、僕はね…セブンじゃないんだよ。 中華街からきた、炎の料理人なんだ!」

ダン「びっくりしただろう?」

アンヌ「うぅん、セブンであろうと料理人であろうと、ダンはダンにかわりないじゃないの」

ダン「西の空に、明けの明星が輝く頃、一つの八宝菜が横浜方面へ飛んで行く。それが、僕なんだ!」
 

つづく
 

つづかない。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね