沢口靖子が最後のリッツパーティを開催 100人の客とラスト・オン・ザ・リッツ

なんだかんだ言って、実際にリッツに何か乗せて食べたことないなぁ……とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

沢口靖子、約100人とラスト・リッツ・パーティ実施 28年間に感謝

イメージ

Protocol_2 より)
イメージ

■ 沢口靖子、約100人とラスト・リッツ・パーティ実施 – 28年間に感謝 | マイナビニュース

沢口靖子、約100人とラスト・リッツ・パーティ実施 - 28年間に感謝 | マイナビニュース女優・沢口靖子が19日、インターネットTV・AbemaTVのニュース番組『Abema prime』に出演し、リッツ・パーティを実施。
収録が行われたEXけやき坂スタジオには約100人の観客が押し寄せた。

沢口は1988年より、ヤマザキナビスコのクラッカー・リッツのCMに出演。様々な食材を “オン・ザ・リッツ” して招待客をもてなす、通称 “リッツパーティ” が視聴者より親しまれていた。
しかし9月より同社がヤマザキビスケットに社名を変更、「ナビスコ」ブランドとのライセンス契約を終了することから、今回が最後のリッツパーティとなる。

「ヤマザキナビスコ」ではなくなることの余波がこんなところにも来るとは……。

 

沢口は「CMの中でリッツパーティという言葉は言っていない」と明かしながらも、沢口の家という設定で行われたパーティのCMに思い入れたっぷり。

「リッツパーティ」って言ってなかったんだ……。

「オッス! オラ悟空」は本編では一度も言っていない……みたいなトリビアを今になって知ることになろうとは……。

 

さらに、ヤマザキビスケットの新クラッカー「ルヴァン」CMに出演することも発表。新CMではパーティこそしないものの、今後は “ウィズ・ルヴァン” を楽しむことが明かされた。

いや、そこはパーティしようよ!

なんなら、リッツにルヴァンを乗せて “ルヴァン・オン・ザ・リッツ” とかいうワケの分からないことやろうよ!

最後のリッツパーティー

バイバイ、リッツ。

28年間、お疲れさまでした。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね