【アイス・バケツ・チャレンジ】ビル・ゲイツも山中教授もすなるという、あれ

僕がやったら、まさに、

「年寄りの冷や水チャレンジ」

になっちゃうなぁ。
 

シルバー・バケツ・チャレンジャーこと館長です。

スポンサーリンク

アイス・バケツ・チャレンジ

■ アイス・バケツ・チャレンジ – Wikipedia
リンク先サムネイルアイス・バケツ・チャレンジ(Ice Bucket Challenge)あるいはALSアイス・バケツ・チャレンジ(ALS Ice Bucket Challenge)は、バケツに入った氷水を頭からかけるか、アメリカALS協会(英語版)に寄付するという筋萎縮性側索硬化症(ALS)支援運動のひとつ。

ビル・ゲイツ

山中伸弥教授

次のチャレンジャーとして小保方さんを指名してほしい。

孫正義

そのまま凍りついてほしい。

渡辺麻友

ネイマール

先のW杯で腰椎骨折のため無念の欠場を余儀なくされたネイマール選手は……

スニガ

次のチャレンジャーとして、その骨折をさせられたスニガ選手を指名。

そのユーモアと清々しさにはみな感激。

タイガー・ウッズ&ローリー・マキロイ

こうして集まった寄付金は現在までで30億円以上。

「少女時代」のスヨン(SooYoung)のアイス・バケツ・チャレンジ

なんで氷水をかぶらにゃならんのだ? とか、

そんなもんかぶって死者でも出たらどーすんの? など、

セレブや有名人たちの“ブーム”にはいつも理解の及ばぬところがあるのですが、やることは何であれ、それで誰かが助かるのならいいことですね。(←いちおう、そう言っとく)
 

僕は風呂場で温水でもかぶっておきます。

温水(おんすい)だよ! 温水(ぬくみず)はかぶりたくない!

つーか、風呂場で温水って、ただのシャワーだよね!

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね