「グローバルいなかっぺババア」こと「めいろま」さんがとんでもないことを言い出した

こんにちは。ただのいなかっぺジジイこと館長です。
 

日ごろから「イギリスでは◯◯だ」「イタリアでは△△だ」と、日本の外から日本のことを貶めることに熱心な「グローバルいなかっぺババア」こと「めいろま」さん。
 

「イギリスではそんな差別などありえない!」とか言いながら、日本のやることなすことすべてケチつける、「おまえが言うな」的な差別主義者だと僕は思っているのですが、そんな彼女がまた何か吠えたようです。

スポンサーリンク

先日のW杯、試合終了後に日本サポーターがスタジアムのゴミ拾いを行い、海外からの賛辞を浴びたのは記憶に新しいところです。

日本代表は14日、ブラジル・ワールドカップのグループC第1節でコートジボワール代表と対戦し、1-2で敗戦している。この試合終了後、日本代表サポーターたちがスタジアムのゴミ拾いを行っており、その行為を、現地のブラジルメディアやイギリス紙などが称えている。

■初戦悔しい敗戦も、日本ファンが試合後ゴミ拾い…海外メディア賛辞

 

これに対してめいろまさん。

 

ゴミを拾ったらそれで清掃の仕事はおしまいってことはないだろう。そこからいくらでもやるべき仕事は残っている。

目の前にあるゴミを拾おうと思わない、そういう感性があるとしたら、それこそがゴミだ。

めいろまさん、そのゴミこそ、清掃業者に拾ってもらってください。
 

もちろん、そもそもゴミを出さないことがベスト。でも出てしまったら拾う。そんなことは言うまでもないことだけど、言っちまったよ。
 

僕はこの人の考えとはとことん合わないなぁ。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね