天才的な英訳を見た

日々、なるべくたくさんの「事なき」を得たいよね! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

覆水盆に返らず並の天才的な英訳

天才的な英訳

くずのらべろん(@strayflotsam)さん | Twitterより)

 

英語って、「I have nothing(“何も無い”を持っている)」とか、「Nobody knows(“誰もいない”が知っている)」みたいな言い方が好きですよね。
 

それを考えると、この「事なきを得る」という日本語はとっても英語的に思えます。

「事なきを得る」=「“何も無い”を得る」

I get Kotonaki!

なんかカッコいいぞ!

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね