机もカバンも無いインド農村部の生徒たちを救った素晴らしいアイデア

インドの農村部では、ほとんどの学校が2つの基本的な問題を抱えているそうだ。
 
 
1)適切な机が無いため、視力低下と猫背になる危険性。

2)生徒たちはみな、カバンを持っていなかった。
 
 
これらの問題を、いっぺんに解決するアイデアを思いついた人たちがいます。

スポンサーリンク



 

こういうことを思いつく人って本当に素晴らしい。

もちろん、もっと根本的な解決がなされれば言うことなしですが、そんなことを待っていたら子供たちはどんどん成長しちゃいますし。
 
 
今できる“ベスト”ってことが大事ですよね。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね