大阪府では2017年1月1日から宿泊税が導入されます

温泉宿に泊まって初めて「にゅうとう税」ってのを取られたとき、「乳頭税」だと思って自分の乳頭を思わず確認しちゃったことがあるよなぁ……というご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

大阪府では2017年1月1日から宿泊税が導入されます

宿泊税

■ 宿泊税のごあんない | NEWS ニュース | OSAKA-INFO 大阪観光情報 ASIAN GATEWAY OSAKA

宿泊税のごあんない | NEWS ニュース | OSAKA-INFO 大阪観光情報 ASIAN GATEWAY OSAKA2017年1月1日から宿泊税が導入されます。 宿泊税は、世界有数の国際都市・大阪をめざして、旅行者の受入環境の整備や大阪の魅力向上・国内外へのプロモーションに活用されます。 宿泊税は、府内のホテル又は旅館に一定の金額以上での料金で宿泊された方に課税されます。宿泊料金の支払い方法に応じて、ホテル・旅館等へお支払いください。

Q 3. なぜ宿泊税が必要なのですか。

A 近年、大阪府への観光客が増加しており、今後も東京オリンピック・パラリンピック等を控え、その傾向が進むことが見込まれます。こうした中、観光客の受入環境整備や更なる魅力づくりなどを行うことが必要であることから、大阪府における厳しい財政状況に鑑み、宿泊者の皆様にご負担をお願いするものです。

 

「もう大阪には泊まらない!」などと荒れた意見も見受けられますが、乳頭を立たせただけで乳頭税を取られるよりはマシです。(そんな税はそもそも無いっ)

 

僕なんかは1万円未満にしか泊まらないから関係ないや……と思ったけど、1万円未満の宿に殺到するようなことになれば、関係ないとは言ってられなくなりますね。

もう家から出ない。

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね