【NHK ごごナマ】ホリエモンこと堀江貴文がヒトラーTシャツを着て出演 どうせならこれを着るべき

「良いか悪いか」では一概に語れないときは、「カッチョいいかカッチョ悪いか」で判断してみることにするよ! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

スポンサーリンク

NHK ごごナマにホリエモンこと堀江貴文がヒトラーTシャツを着て出演しアナが謝罪

堀江貴文がヒトラーTシャツを着て出演
堀江貴文がヒトラーTシャツを着て出演

■ ホリエモン着用シャツでNHK謝罪 本人は反論「平和を祈念」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ホリエモン着用シャツでNHK謝罪 本人は反論「平和を祈念NHKが12日午後に生放送した情報番組「ごごナマ」で、ゲストの実業家堀江貴文氏(44)がナチスの独裁者ヒトラーに似た人物が描かれたTシャツを着用し、NHKは同番組内で「視聴者からヒトラーを想起させるというご意見を頂いた。不快な思いを抱かれた方にはおわび申し上げます」と謝罪した。

 

ヒトラーを着たいんなら、ピースマークも「NO WAR」も付けずに着たらいい。

「テレビで、しかもNHKでヒトラー着てやったぜ! でもピースマークもNO WARも付いてるんだから、反戦Tシャツだもーん」

――これはすごくカッチョ悪い。
(いつも言うけどこれは僕の感想。また、これをカッチョいいと感じる他の人のことを否定する気はまったくないし)

第一、ヒトラーに反戦を叫ばせるって、面白い? 言うほど風刺がきいてる? 新鮮味ある?

 

また、Twitterでの反論に対しては……

自分と反対の意見に対して聞く耳を持たないのはともかく、「アホ」だの「馬鹿」だの罵るのって、カッチョ悪い。

 

せっかく渦中の船越英一郎がいる番組に出るんだからさ、ここは松居一代がプリントされたTシャツを着て出るべきでしょうよ。

松居一代
スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね