小室哲哉のInstagramにアップされたKEIKOの歌はglobeの新曲か?

小室ファミリーの中でもとりわけglobeは好きだったんだけど、いまだにマーク・パンサーなのかパーク・マンサーなのか、混同してしまう悪いクセが抜けないのよ! とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

 

パーク・マンサーは「軟式globe」のほうだよね。

globeのKEIKOも好きだったけど、軟式globeのKOIKEもかなり好きだったよ!

スポンサーリンク

小室哲哉Instagram アップされたKEIKOの歌はglobe新曲「ホワイトアウト」なのか?

病気後に創って唄ってみた keikoの声です。きっと今は もっと上手になってると思う。

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿 –

■ 小室哲哉、妻KEIKOの歌声2分間インスタで公開 – 芸能 : 日刊スポーツ

小室哲哉、妻KEIKOの歌声2分間インスタで公開 - 芸能 : 日刊スポーツ音楽プロデューサー小室哲哉(58)が15日、療養中の妻でglobeのボーカルKEIKO(44)の歌声をインスタグラムで公開した。KEIKOが11年10月にくも膜下出血で倒れて以来、歌声を披露するのは初めて。小室は「病気後に創って唄ってみたKEIKOの声です」と説明。動画には「2016~2017 KEIKO」と表示されている。

イメージ

くも膜下出血で倒れて以来、約6年ぶりとなる歌声。

イメージ

「今」ではない「いつか」の歌声だが、それがいつなのかなどの詳細は分かってないという。

イメージ

KEIKOの気持ちを表しているのではないかと言われる歌詞。

イメージ

今回、歌を聴いた番組スタッフによって解読された歌詞。

そこには「ホワイトアウト」という言葉が出てくる。

イメージ

2013年にglobe公式サイトで発表された新曲の制作開始のアナウンス。

イメージ

そこには「新曲『ホワイトアウト』の制作を開始しました」とある。

 

……ということは、今回アップされた曲こそが、その「ホワイトアウト」ではないか?
近いうちにglobeの新曲が聴けるのではないか?
……などと期待が高まっているようだ。

 

公式globeも軟式globeも、僕はどちらも大好きだから、また再びKEIKOの歌は聴きたいとは思うよ。(初代KOIKEの歌声も)

でもそれをいま求めるのは性急すぎると思うんだ。

あれだけの大病をしたあとだもん、多くを望んだりはしないよ。 静かに祈りはするけど。

 

KEIKOさんにはたくさんの素晴らしい歌を聴かせてもらいました。

自然に歌えるようになるんなら万々歳だけど、無理して歌ったりしてほしくはないな。

少しでも体調が良くなりますことを、一番に願っています。

 

[Androidからの投稿]

スポンサーリンク