注文時に唱えるとおトク! 外食の裏ワザがスゴい

昔、まだワタミ系の居酒屋に行ってた頃は「お通し無しで!」が、席についてまず唱える呪文だったなぁ……とおっしゃるご同輩、こんにちは。館長です。

 

お通しを断れる、ということを最初は知らなかったもんだから、食べたくもないお通しをせっせと食べてたなぁ。
もっと早く知りたかった。

 

今回もそんなふうに「もっと早く知りたかった」とならないために、僕は僕のためにメモっておきたいんだ。

スポンサーリンク

注文時に唱えればなにかと得をする呪文「外食の裏ワザ」公開

外食の裏ワザ

 

とりわけココイチの裏ワザがスゴい。

ここで、注文の裏ワザを使ってみよう。具、ライス、ルーが半分になる代わりにドリンクがセットになったハーフサイズのハーフクリームコロッケカレー(ライス150g)を注文し、減ったライスの量はライス単品(ライス150g)を追加注文することで補うのだ。
するとハーフクリームコロッケカレー463円+ライス単品103円で合計金額が566円となり、通常注文時の合計金額875円と比べてなんと309円も安くなる(ハンバーグカレーでこのワザを使うと、その差は361円に!)。
(中略)
ルーも半分になってしまうが、ハーフクリームコロッケカレーのお皿とライス単品のお皿のうち、ハーフクリームコロッケカレーのお皿のほうに残ったライスに対しては、「ライスが残ってしまった場合に限り、一定量のルーを無料でおかわりできるサービス」を1回だけ利用可能だ。
(中略)
ハーフクリームコロッケカレーのルーは、まずライス単品のライスで食べ進めていき、ルーが尽きた段階で「ルーおかわり!」と注文すれば、残りのライスに対して最適な量のルーを得られるはず!

スゴさは分かるけど、こんなことまずできないや!

 

あと、松屋のみそ汁のことは知らなかったなぁ。

実はみそ汁をもらう権利は失われていない

……って、笑える。権利って……。

だからといって、豚汁食べてみそ汁まで飲みたいとは思わないな。塩分過多だし。

 

サブウェイの「野菜上限!」は、最初見たとき「野菜上等!」って、なにケンカ売ってんのさ、って思ったよね? ね?

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてね